スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


QMA7やってきたよー

昨日から『クイズマジックアカデミー7』稼動開始ということで
六本木ボルテックスへ行ってきました.

まずはプレイの前にお馴染みの限定パスを.
ほうきタッチペン付きということで思わず4種とも購入.
パスも4枚になりました

qma02.jpg qma01.jpg

さてゲームの方ですが、
うむぅ聞いてはいたけどキャラが減ってるー
アロエもルキアも居ないのか・・・

とりあえず今回は新キャラのアイコを選択.
中身の方はまあいつも通りですね.
ロケテストの時とさほど変わってなさげ.

ただ、PASELI 非対応店だったため協力プレーが出来なかった・・・
楽しみにしていたんですが残念.
明日新宿あたりに行ってみよう
スポンサーサイト


我が家にライトニングさんがやってきた

昨日に引き続きお迎え第2弾
『FINAL FANTASY XIII』です.

ff13_001.jpg

一昨日、昨日と仕事で受け取れませんでしたが
こちらもようやくお迎えできましたよー
佐川の運転手さん、3日連続の配達ご苦労様ですm(__)m

私はPS3も持っていなかったので同梱版の『LIGHTNING EDITION』を購入.
セラミックホワイトの本体がとても綺麗です

ff13_002.jpg

実はFFを予約して買うのは今回が初めて.
そもそもRPG自体あんまりやらないんですが
TGSのトレーラーに魅せられて即決
今回ばかりはすごく楽しみにしていました

でも今始めたら別の意味で仕事に支障が出そうだなぁ
うむ・・・どうしよう・・・


『第2回碧陽学園生徒集会』行ってきたー

今日はTVアニメ「生徒会の一存」のイベント
『第2回碧陽学園生徒集会』に参加してきました.



イベントはアニメ上映会&トークライブという内容.

上映されたのはまさかの4話まだ3話も放送されてないのに(笑)
ネタバレになるので内容は伏せますが、今回もネタが満載でかなり笑えます

次はくりむ役の本多真梨子さん、深夏役の富樫美鈴さん、
真冬役の堀中優希さんによる『碧陽学園校内放送』の出張版.
いきなり自分のメールが読まれてビックリ&嬉しかったんですが、
漢字を間違えていたらしくちょっと恥ずかしかった

ラストはTVアニメのエンディング曲『妄想☆ふぇてぃっしゅ!』のミニライブ.
かわいい曲ですよね?CD発売が今から楽しみです

イベント終了後、メールを読まれた3名にプレゼントということで、
サイン入りのアニメ台本を頂きました
こういうのを貰うのは初めてなので、大事に保管させていただきますよー


ひだまりラジオ初の公開録音!!

『ひだまりラジオ×☆☆☆』の公開録音に行ってきましたよー



当選メールが来るまで存在をすっかり忘れてましたが、
なんか応募3200通の中の200人という凄い倍率だったらしいです.
運を使いきっちゃったかなぁ

パーソナリティーはもちろん阿澄佳奈さん.
そしてゲストには水橋かおりさんと蒼樹うめ先生が登場.

ネタバレになるので内容は伏せておきますが、
スタートからゆる?い雰囲気で、
”いつものひだまりラジオ”だなーって感じです.



ちなみに公録の模様は今月下旬に第1回放送として公開されるそうです.
残りご飯も含めると3時間を裕に超えちゃってたので、だいぶカットされてそう…

今回も1年間・月1回更新の放送になるそうなので、今からとても楽しみですね


GAMEは、元気だった?

東京ゲームショウ2009 ビジネスデイ2日目に参加しきましたー

ビジネスデイでの参加はもちろん初めて.
一般との比較は出来ませんが、簡単にレポートします↓

■大手ブースの印象
?スクウェア・エニックス
今年の最注目タイトル『ファイナルファンタジーXIII』には、予想通り長蛇の列が.
また『ドラゴンクエストIX』の通信スペースにも大勢の人が集まるなど、人気はまだまだ衰えていない様子.

?バンダイナムコゲームス
『鉄拳6』や『テイルズ オブ グレイセス』など、今年も出展タイトル数が多かった.
iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi』にも行列が出来ていたのは注目すべきところ.

?コナミデジタルエンタテインメント
『MGS:PW』や『ときめきメモリアル4』の人気はさすが.
ただ、シリーズタイトルばかりだったのは非常に残念.

?セガ
私の注目は『End of Eternity』と『戦場のヴァルキュリア2』.
特に、戦ヴァル2はアニメの影響か前作よりも注目度が上がっている気がします.

?カプコン
目を惹いたのは『戦国BASARA3』と『ラストランカー』.
どちらもトレーラーのみでしたが、インパクトは一際大きかった.

?SCE
『PSP go』と『グランツーリスモ5』が中心で、海外プレスが多く集まっていた.
しかし、『PSP-3000』の値下げを発表したことで、新型PSPへの関心が薄れてしまった感が否めない.

?マイクロソフト
各社のタイトルを集めただけで目新しさが無く、盛り上がりに欠けていた.以上.

?レベルファイブ
一度に250人が試遊できる回転率の高さと恒例の無料配布で、大勢の人が集まっていた.
ただ『ROID』の出展が映像紹介のみと少し拍子抜けな感じ.

?コーエーテクモ
コーエーとテクモが一緒になったこともあり、出展タイトル数は例年以上.
『戦国無双3』は然ることながら、
『信長の野望 Online』や『大航海時代 Online』といったオンラインゲームも人気だった.

?docomo
各社の移植タイトルが揃ってはいたものの、インパクトに欠けていた感じ.
iPhoneアプリ市場は盛り上がっているが、iアプリ市場はむしろ盛り下がっているかもしれない.

■全体の印象
今回のTGSは、各社とも確実に売れるタイトルを揃えてきたという印象です.
『GAMEは、元気です。』をテーマに掲げていましたが、
全体的に目新しさが無く、盛り上がりがいまひとつだったようにも見えました.

また、携帯機のタイトルが大幅に増えた一方、据え置き機は減少傾向に.
通信を利用したゲームが非常に多かったのも特徴的です.
PS3・Wiiの値下げなどで、据え置き機の話題は増えているものの、
市場は携帯機が主流なのだと改めて感じました.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。