スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猫と硝子と丸い月

このブログの説明に『アニメ・ゲームの感想から?』と書いておきながら、
一度もしていなかった事に気付いた今日この頃です

そんなわけで、このあいだプレイし終わった『リトルバスターズ!エクスタシー』の感想でも…

追加シナリオで一番好きなのは佐々美ルートですね。
他のメンバーとの絡みはあまりないんですが、佐々美の色んな一面が見られますし、
エンディングもとても綺麗でした
自分の中の佐々美株急上昇です

次は沙耶ルートですが、沙耶は良いキャラですね?
エクスタシーモードや馬鹿理樹など、隠し要素も満載で面白かったです。
そしてEDの『Saya's Song』
あれはヤバイ ここでLiaさんを持ってくるとは
あの破壊力は歴代No.1ではないでしょうか
少し悲しいエンドでしたが、良い意味でKeyらしい終わり方だったかなと思います。

佳奈多ルートですが、あれは葉留佳ルートのアフターなのかな?
本家の事や二人の髪留めの事など、葉留佳ルートの補完的なお話でした。
これで佳奈多も救われましたね。

通常ルートの方は多少補完がありつつも、基本は同じなので今さら言うことは無いんですが、
やっぱりリフレインは泣いちゃいます
ただ、Hシーンがちょっといただけない感じが…
成人向けにするのは賛成でしたが、あれなら無かった方が良かった気がします
まあ確かに後付けは難しいですよね?
そこらへんも含めて、次回作『Rewrite』には期待したいです。

まあなんだかんだ言って、十分満足している鍵っ子な私です
とりあえず、

リトルバスターズ最高! いやっほーーーぅ!

ということで

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。